夕方のニュースで、

コンビニ焼き鳥が紹介されました。

 

おかずが一品足りないな~なんて時にも、

コンビニの焼き鳥ってすごく重宝するんですよね。

記事にまとめたのでチェックしてみてくださいね♪

Sponsored Links

 

 

ローソン新発売「でか焼き鳥」

サイズ:
ローソンのでか焼き鳥、

その大きさは何と、20%増量の18cm!

 

顔と比べるとこんな大きさ!

 

焼き鳥が小さいと感じていた方には嬉しいボリュームですね。

 

コンビニ焼き鳥を夕飯のおかずに利用している主婦の人も多いそうなので、

食べごたえあるデカ焼き鳥ならメインとして立派なおかずになりそうです。

デカ焼き鳥の値段は?

これだけ大きいのにもかかわらず、

1本「127円」なのが嬉しいです♪

食べた感想は?

Sponsored Links

 

セブンイレブン 炭火焼き鳥串もも(しお)

セブンイレブンは、
炭火焼き鳥鳥串もも たれ・塩 を販売しています。

値段:1本130円(税込み)

ファミリーマート焼きとり

ファミリーマートのラインナップは、

炭火焼きとりハラミタレ 128円(税込み)

炭火焼きとりかわタレ・塩 各128円(税込み)
炭火焼きとりももタレ・塩 各128円(税込み)

焼き鳥は家で食べる定番メニューに!

最近では焼とりを外で食べるのではなく、家で食べるという中食人気が後押しをしているそうです。

 

全国やきとり連絡協議会の浅見さんによると、

「焼き鳥というのは江戸時代初期に料理法はほぼ完成されたといわれていて、明治の中頃には焼き鳥のお店があったと聞いてます」とのこと。

終戦後のヤミ市でも飢えた人々の胃袋を満たし、

昭和の時代にはサラリーマンが会社帰りにふらりと立ち寄る赤ちょうちんがシンボルに。

 

そして時代はめぐり、

焼き鳥はコンビニやスーパーなどで気軽に買えるようになり、家の食卓に並ぶようになりました。

 

浅見さんによると、

「今は女性や子供、おじいちゃんおばあちゃんも手軽に買えるコンビニで買うことが増えたのかな」

焼き鳥トップの座をかけたコンビニ戦いは続いているんですね♪

Sponsored Links